クラスTシャツQ&A

その他

Q1. 高2女子です。クラスTシャツについて質問があります。体育祭向けにクラスTシャツを作りました。私が思っていたより高く、一人1980円かかりました。こんなにお金がかかるのであれば、私はクラスTシャツを作ることには反対です。でもクラスの友達はクラスTシャツを作ることについては全員賛成。イベントが終わったら、ほぼ寝間着決定なのに、何か良いことあるのでしょうか?
 
A2. 確かに1980円は安い出費ではありませんね。クラスで話し合って金額を抑えることはできるでしょう。クラスTシャツですが、やはりわざわざつくるメリットはあります。体育祭でも文化祭でも、学園内イベントにおいて、クラスのまとまりを象徴するアイテムになるでしょう。もっとも、イベントが終われば寝間着や部屋着になる可能性は高いのですが、クラスTシャツにはもっと味わい深い役割もあるんですよ。
 
10年後、15年後、同窓会やクラス会がきっと開かれます。おいしい料理やお酒とともにクラスTシャツを眺めながら、思い出話に花を咲かせる…いい大人たちをクラスTシャツが高校時代へタイムスリップさせてくれるのです。
 
Q2. インターネットを見ていると500円とか、それよりももっと安い値段のボディーを使って、クラスTシャツを作っている業者さんがあるようです。ちょっと安すぎるような気がするのですが、クオリティー的に大丈夫なのでしょうか?
 
A2. 500円のTシャツであってもクオリティー的には通常、問題ありません。ただし、ショップによって使っているボディーは違いますので、品質についても同様にばらつきがあると思います。ただ、500円というのはあくまでも卸価格ですので、仮に500円ボディーにプリントを施して価格を設定するならば、量販店と同程度の販売価格になると思います。